お正月の準備

2019年12月5日

とうとう2015年最後の日「大晦日」。

29日まで「砥部工房 からくさ」営業させていただいたので
30日からが年末年始休みの始まりでした。

いつもバタバタとお正月の準備を始めるのですが
今年は2015年のお正月が終わったあとに
必要なものや料理の食材の量やお酒の量など
反省点(多すぎた・・など)を踏まえて付箋にメモして

2015年の12月の最終週に貼りつけておいたので
結構スムーズに運びました^^

特に数日前から準備しないとお正月に間に合わない料理が「黒豆」。
「丹波の黒豆」200g1袋使っています。
基本的に袋の裏に書いてあるレシピを参考にしています。

錆びた釘を入れて煮ると
黒さがより艶やかになるそうなので
釘は黒豆用に瓶に入れて保存しています。

鍋に水を入れて砂糖・塩といっしょにカーゼに包んだ釘を入れて沸騰前に豆を投入。
5時間程置いた後に、再び火にかけて白い泡を取ったら
弱火で6時間ほど火にかけ続けた後にさらに一昼夜置いて・・
とかなり日数が掛かります。

急いで作ると豆に硬さが残っている場合もあったり
柔らかくなったとしても煮汁をしっかりと含んでいないので
あまり美味しくないのです。

今年は手帳に「黒豆の準備開始の日」や「かずのこの塩抜きの日」などを
記入しておいたのでたすかりましたー^^

手帳は10年前くらいから「アクションプランナー」という手帳を愛用しています。
ここ数年は手帳の中だけ購入して、カバーは同じものを使っていましたが
今年は『オレンジ』にしてみました。
「砥部工房 からくさ」のマークのでもあります^^
2016年も新たな気持ちで1日1日を過ごしたいものです。

今年も大変お世話になりました。
皆様良いお年をお迎えくださいますようお祈り申し上げます。



未分類

Posted by tobekara