ねばねば丼♪

2019年12月5日

このところ『雨や曇り続き』で
夏らしい青空をあまり見ないまま「立秋」となりました。

とはいえ、蒸し暑い日が続き
夏の疲れも出やすい時期でもありますね。

そこで・・
最近、朝食のときに登場することがある
夏にぴったりの「ねばねば丼」。
調理時間も短く、食欲のない時でも食べやすい丼です^^
ごはんは、もちろん「麦入り」。

とろろ+納豆+オクラを混ぜただけの丼。

作り方を紹介するほどの、料理ではありませんが
柔らかくしたオクラを数ミリに切って、納豆を混ぜたなかに入れて
ととろを入れ、めんつゆを少し入れて出来上がり♪
刻みのりは、必ずトッピングします。アクセントになり美味しさアップ。

好みで卵黄をのせてもいいですし、わさびを添えてもいいです^^

ねばねばした食べ物には
「ムチン」という「糖類+タンパク質」の成分が含まれています。

このムチン、粘膜を潤す効果があるので
胃腸の調子を整え
効率よくタンパク質の消化吸収をうながしてくれるので
夏バテ気味の身体を
負担をかけず元気にしてくれます。

粘膜を丈夫にしてくれるので、鼻や喉からのウイルス等を防ぐ効果も。

ムチンは熱に弱く、水溶性のため加熱すると成分が外にでてしまうので
「オクラ」は湯がかずに、ちょっと水分を含ませてタッパに入れてレンジを使っています。

簡単「ねばねば丼」♪
おためしください^^



未分類

Posted by tobekara